そもそもリンパとは

むくみや肌荒れが気になる場合には、リンパの流れが滞っているのが原因かもしれません。

リンパとは、血管のように体中に張り巡らされている管のことで、それぞれのリンパ管が合流している部分をリンパ節と言います。

リンパマッサージ 首や足の付け根などにあることは良く知られていますが、実は体のあちこちに約800か所あると言われています。

リンパ管の中を通っているのがリンパ液で、主な働きとして、体内の老廃物を体外に排泄するサポート機能と、細菌や遺物の混入を抑制する免疫機能を持っています。

特徴として、筋肉が動くことで流れが促されるので、同じ姿勢を長時間続けていたり、普段から運動不足の人などは滞りやすくなりむくみやすい、末端が冷えるなどの症状を引き起こします。

流れが滞れば老廃物もたまった状態になっているので、流れを促してデトックスすることで健康効果が得られます。

デトックスには宇都宮のリンパマッサージ

リンパの流れが滞って毒素が溜まっているのなら宇都宮リンパマッサージをして、溜まっている老廃物を排泄させればよいのです。

全身の800か所あるリンパ節をケアすることは不可能に近いので、セルフケアをする場合には、首の付け根、わきの下、足の付け根、膝の後ろ、あご、5か所を重点的にマッサージすると効果的です。

この5か所に向かって、指の腹でやさしくさするればよいのですが、心臓に向かってさすることがポイントです。

たとえば首筋から鎖骨に向かって、耳の下からあごに向かって老廃物を流すように意識すると流れが促されてデトックス効果があります。

ただし、足のむくみや冷えの改善には膝裏といった具合にリンパ節は部位によって得られる効果が異なっているので、体調によってマッサージする部位を選ぶことが必要です。

セルフケアでは限界があるので、リンパマッサージを施術しているサロンなどで全身をくまなくケアしてもらうと、さらにデトックス効果を得られます。


【New Topics】

801_ドクター松井クリニックとは?
ドクター松井クリニックは、永久脱毛や全身脱毛で有名な美容外科・美容皮膚科です。 ドクター松井クリニ...

ソプラノアイス脱毛は日焼けしていても大丈夫?
医療レーザー脱毛の技術もどんどん進歩していますよね。 医療レーザー脱毛と言えば「痛みがある」のが当...

ダイオードレーザーはケロイドの治療にも使われている
1995年に開業したレーザー治療・アンチエイジング専門のクリニックで、現在は東京、大阪、横浜の5カ...

インフォメーション
TOPPAGE  TOP 

menu


かてごり


RSS2.0